スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごぶさたなのです

今日は久しぶりの日記です。
え?
半年くらい経ちました?

って、思ったお方。いつも気に留めてくれてありがとう。


また少しずつ、楽しんでもらえる
そんなものを書きたいと思います。


では、また。
スポンサーサイト

最近の興味は

10月です。

あっという間です。


コスモスの深いピンクや赤紫の花たちが
秋らしさを感じさせてくれます。

玄関に生けました。


最近、ずーっと新しいことに取り組んでいて
慣れない毎日に気分も体も落ち込み気味でしたが

お花を生けると、パーッっと空気が変わって
気持ちが明るくなりました。


さて、最近、歴史というものが気になっています。

お茶の歴史。

龍馬さんでも利家公でもありません。


日本茶、中国茶、紅茶の年表を作るのが最近の趣味でしょうか。


ひとり、ふんふん、唐の時代のお茶は とか

日本はこのころ なんだろ とか

ぶつぶつ書き込んでいて


いつか、部屋の壁に貼りつけて
誇らしげにひとり 眺めるのがいいなーと 思うのです。


まだまだ 先は長いのだけど。

それだけお茶は歴史がありますね。






ダージリンとワッフルで

今日のお茶の時間は

ダージリンとワッフル

CA390383.jpg

ワッフルは【もみの木 カフェ】さんの アカシアワッフル


表面にカリッとアカシアはちみつがかかっていて
風味も抜群です


CA390384.jpg

厚みも もちっとした生地も 美味しいわ~

ダージリンのほんのりとした渋さにとても合う!


これはきっと手土産にも喜ばれるお菓子ですね。


持ち帰りの際、お店の方が

「焼きたてもご用意できますよ。いかがですか?」と。

ジーン。お客様もたくさん訪れるなか、こんな声をかけてくださるなんて!


ありがとうございます。とお言葉に甘えて出来立てを頂いてきました!

お腹も 心も 満足満足。 ごちそうさまでした。


お店では持ち帰り以外にも、カフェも併設されていますので
こちらも楽しめそうですね。




石川県河北郡津幡町清水チ332-2

076-288-6504
営/10:00~18:30
※17:00以降は売り切れ次第終了
休/日曜
席/15席
P/7台

プロフィール

千茶

Author:千茶
小さな古い平屋でマディ工房を始めました。
土で花器をつくる傘夫さん、こと酒尾さんとはじまったこの場所から紹介しています。
千茶が歩く金沢を伝えます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。