スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那美画廊

こんばんは。
すっかり秋の紅葉もキレイに、街の街路樹も赤くなってきましたね。
街歩きの楽しい季節です。
さて、先日 金沢・東山の近く、並木町にある那美画廊へ行ってきました。

目の前は浅野川。梅の橋もすぐ前で、落ち着いたこの眺めも素敵です。

中に入ると、ガラスや陶器、絵画などが凛とした姿で、そこに存在しています。

大正時代のガラスの技術にも驚き、また優しいフォルムにも心がほぐれます。

このグラスで、縁側で冷たい水出し棒茶をいただいて、
あら、こちらは金沢の美しいお菓子をのせて
友人と、おしゃべりして…

って、夢、妄想が膨らみます。

絵画も素敵でした。
なんでもない壁が、ひとつの絵でガラッと世界が変わりますよね。
自分の知らない世界に連れて行ってくれる気がします。

陶器は伸びやかです。遊び心があるもの好きだなー。

東山の中心から少しそれますが、ゆっくり歩いてまた行きたい画廊です。
いかがですか?

マダムのお話も優しく教えて下さる嬉しい画廊です。

那美画廊


大きな地図で見る
076‐223‐0390
11:00~ 18:30
定休/毎週水曜日 及び第1、第3、第5木曜日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

プロフィール

千茶

Author:千茶
小さな古い平屋でマディ工房を始めました。
土で花器をつくる傘夫さん、こと酒尾さんとはじまったこの場所から紹介しています。
千茶が歩く金沢を伝えます。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。