スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回 金沢・世界工芸トリエンナーレ

とても素敵な工芸トリエンナーレが開かれています。


第1回 金沢・世界工芸トリエンナーレ 「工芸的ネットワーキング」

2階は・・

第1会場は リファーレ2F
エスカレーターをあがると もうそこは ワクワクせずにはいられない
そんな 会場です。


撮影は出来ないので ここには載せれませんが、千茶はあぁ 来て良かったな… と本当に思いました。


会場の細かい部分も
気を配っているのが分かります。
だから、心地よさまで感じます。

作家の方々の、自分はこれなんです という想いもしっかり伝わる

素敵な工芸トリエンナーレでした。


千茶は 展覧会カタログもお土産に。


会期: 2010年5月8日(土)-6月20日(日) 10:00-18:00

場所: リファーレ2階
     〒920-0853
     石川県金沢市本町1丁目5-3

地下駐車場もあります。コインPもおすすめです。

入場無料

スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

千茶

Author:千茶
小さな古い平屋でマディ工房を始めました。
土で花器をつくる傘夫さん、こと酒尾さんとはじまったこの場所から紹介しています。
千茶が歩く金沢を伝えます。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。