スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵なギャラリー点

少し前にも書きましたが
ギャラリー点へまたまた行ってきました


今回は 2階が鐵の作品

坂井直樹さん


鐵は 鉄の正字です


作品は2階へ上る階段から展示されているのですが、
そこは時が止まったみたいな緊張感


立ち止まって、目を留めて、
なんだか作品に引き止められるような感覚に

なかなか2階へ上がれません


素敵です


鉄って、ラインが力強いから、ひとつの線の印象がとっても残りますね


鉄でしか出来ない 硬さ、強さ、生きてる錆、深みのある色


本当に面白かったです


作品の先には 植物が植えてあったり、鉄瓶が掛けられていたり

その形はどことなく ユーモラスで温かみあるものばかりです


緊張と緩さ

共存した作品は、惹かれてしまいます


なんでかな

自分も 体も
そうやってバランスをとっているからかな


おっと、
今、ちょっと体が凝っているので、こんな見方をしてしまいますが


きっとお家にあったら
作品が自分の状態を教えてくれそうな気がします

みなさんはどう感じているのかな


ぜひ足を運んでみて下さいね


【坂井直樹 個展】

たたずむ「鐵」のカタチ

6.26(sat)-7.10(sun) 12:00-19:00  木曜休



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

ギャラリー点   石川県金沢市入江2-243

Pはゆったりあります
12:00-19:00 木曜休館

※最終日は17:00終了です



大きな地図で見る
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

千茶

Author:千茶
小さな古い平屋でマディ工房を始めました。
土で花器をつくる傘夫さん、こと酒尾さんとはじまったこの場所から紹介しています。
千茶が歩く金沢を伝えます。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。