スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建物

引っ越ししてきてから約4ヵ月ちょっとの工房は、だんだん馴染みが良くなってきました。

今日、知った工房のこと。昭和30年台生まれってこと。

ひゃー!
昔の建物って、すごい!
このあたりは周りのお家はみんな新しくなっていて、こんな姿で残ってるのは貴重なんだなぁ。

使える限り、大切にしようっと。

さて、今日はお花を活けました。

春になると庭にたくさん咲くこのお花。うつぎ。

母から頂いてきました。

CA390460.jpg

玄関の近くにお花があると、明るくなりますね。


それからバラも一枝。

CA390464.jpg

バラといってもこれはモッコウバラ。黄色い小さな花です。
小さいけれど、強いようでたくさんの花を付けます。満開です。

花言葉は「あなたにふさわしい人、純潔」

このこ、ちょっと枝ぶりが下向きですが(笑)
ご愛嬌。

自然の姿です。











スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

千茶

Author:千茶
小さな古い平屋でマディ工房を始めました。
土で花器をつくる傘夫さん、こと酒尾さんとはじまったこの場所から紹介しています。
千茶が歩く金沢を伝えます。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。