スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かたかご庵

いよいよGWもピークの時期。
千茶は休みの日を利用して、行ってみたかった大野の街
かたかご庵へお邪魔して来ました!

かたかご庵は、イベントに合わせてオープンする空間で
古道具や骨董が築80年の家に展示されています。

今回のイベントは
「東北の楽し麗し手仕事展」

東北のガラスやとんぼ玉、こけしに南部鉄。
刺し子やかごに至るまで様々な作家さんの作品に出会えます。

私は南部鉄の鍋敷に惚れて
ひとつ持ち帰り。
花台にしてもいいかも。今度、また写真を載せますね。

ここでは、お茶もいただけてゆっくりしました。

CA390455.jpg

素敵なテーブルとお庭も。


CA390454.jpg

ずんだ。ずんだ。棒茶。

店主さんの温かい雰囲気に、歴史を感じるお家に
そして、自然な町並みに
キューンときた1日でした。8日まで開催しています。
金沢のほんとにいい街です。ぜひ。


【東北の楽し麗し手仕事展】

会期: 2011年4月29日(祝)~5月8日(日)
時間: 10時30分-19時

金沢大野湊かたかご庵
  
  金沢市大野町3-4
  駐車場は山森商店P内 7.8.9


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

 


工芸展

ただいま、金沢では【金沢市工芸展】が開催中です。

陶芸や染色、漆や金工などの様々な作家さんの作品が展示されています。
第67回という長い歴史にびっくりしつつ、作品を見てまわりました。

muddy工房の酒尾さんの作品もあります。

どうぞ、お時間のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?


会場: めいてつエムザ8階

会期: 3月7日まで

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村






椿

こんにちは。
だんだんと、春の陽気につつまれて金沢の景色も変わってきました。

民家の庭では、椿の花が咲いています。

椿の木は、春のおとずれを知らせてくれる木なんですね。


先日、「 椿のにあうしつらえ教室 」 に行ってきました。

CA390323.jpg



ここは、金沢でも緑あふれる、心地よい G-WING'S gallery


いつでも素敵なお花や緑が、美しい景色となって
こころを満たしてくれるところです。


オーナーの楽しい 「 椿のにあうしつらえ 」 のお話し。
うかがって、自分の大切にしたいことをあらためて整理しました。


そんなことをしていたら、体の奥からチカラが湧いてきたー!

ここのギャラリーはたくさんのことを教えてくれる。

美しいもの。 工夫すること。 人のかわいさ。 植物の、生きた姿。 

可能性。 向き合い。



どうぞ、雪も解けました。ゆっくりと足を運んでみてください。
オーナーのしつらえた空間はとっても素敵です。

「 椿のにあう器展 」 開催しています。

会期 2011.2.17(木)- 23(水)
時間 10:00-17:00


CA390322_20110220225258.jpg


 G-WING'S gallery  
〒920-0011 石川県金沢市松寺町子24-1
TEL 076-238-0788

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村






りんごと町家

10月24日、金沢の大野町で【大野こまちなみフェスタ】が開かれました!

全国から醤油の町、大野へ。
醤油蔵を見学できたり、たくさんのアートで街が彩られています。

大野の街は、町家もたくさん。
イベントとあわせて、町家巡遊2010(公式サイト→http://machiya10.exblog.jp/ )も開かれています。
建物見学もできます。


そんな町家での企画

【林檎ぽっと商店】in 間明家

CA390016001.jpg


ポーランドの陶器(林檎ぽっと)でつくる焼き林檎と、町家の空間の組み合わせが
とっても楽しい。

中は・・・ 

CA390017001.jpg

かっこいい~!

町家ってホントにかっこいい!
この雰囲気は、静かで、でもあったかい。

CA390515.jpg


左にある電球は 金沢のskloさんのもの。
この電球に私も、相方・酒尾さんも魅せられて
今はmuddy工房に仲間入り。(詳しい記事はこちらで酒尾さん書いています→
出ました!林檎!林檎!

CA390516.jpg

ほわ~、素敵な、かたち、林檎、つやつや。


あったかい焼き林檎もおいしいな。
この林檎は高山からきました。買って帰ります。


町家のお話しをたくさん教えてもらって、改めて古いものの価値を実感しました・・・。


私達の工房も、町家(昭和25年前に建てられたもの)なので
こんな活かし方を出来たら楽しいな~と思います。


小さな2階のスペースで、個展
きっと面白いと思います。



街 住む人とその暮らし
すべてで作られるもの

そんなことを実感した体験でした。




ちなみに、金沢だけでなく輪島にもお醤油あります。
こちら、谷川醸造さん。おもしろい方なので覗いてみてね。 


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村



「生活工芸」展

先日、金沢21世紀美術館の「生活工芸」展に行って来ました。

これは様々な方の生活にある道具やアイテムの展示で、生活から工芸を見ると何が見えるか…?

という企画です。

ものが好きな私は、やっぱり見逃せません。
陶芸が好きなので、内田鋼一さんが特に見逃せません!


行ってみて、

素晴らしく、幸せなものがそこにはありました。
生活のなかに、そんな世界はあって、遠くに行かなきゃダメなものでもなく、時間をかけて、今の自分の場所を素敵にしていく。

そんな心が溢れた展示です。

大切ですよね、無い物ねだりじゃなく、自分がいいって思える生活を手に入れる、そんな努力。


10月18日までです!

ぜひ、楽しい生活を見てみて下さい。


金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB
10:00~18:00
無料

プロフィール

千茶

Author:千茶
小さな古い平屋でマディ工房を始めました。
土で花器をつくる傘夫さん、こと酒尾さんとはじまったこの場所から紹介しています。
千茶が歩く金沢を伝えます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。